サイト移行のお知らせ

JIN競馬は新たな場所へと移り、さらにパワーアップして運営を続けていきます!

新サイト
JIN競馬〜血統という夢に想いを乗せて〜
■URL
http://jinkeiba.com/
■RSS
http://jinkeiba.com/feed/

■最新記事

Powered By 画RSS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ラジオNIKKEI賞】穴馬になる可能性を秘めた馬ランキングベスト3

ラジオNIKKEI賞の回顧を改めて。
福島の馬場は、さすがにうちのほうが悪くなってきたが、
外を通り過ぎると届かないという馬場。

☆━━━━PR━━━━☆
JIN競馬メルマガ
携帯版PC版 → 詳細はこちらへ
メルマガ的中した10万馬券を公開中!!
万馬券的中の真実へ

例年、開催後半になれば差しがかなり決まってくるのだが
少なくとも先週まではまだ先行の方が有利。

道中は好位につけて内から2、3頭目を走り、直戦早めに抜け出して押し切る。
現在の福島に最もあった形だと思われる。

1着のファイナルフォーム、2着のヤマニンファラオはまさにこれ。
3着オペラダンシングにしても、直線で前が詰まったものの、
このパターンだった。

さて、回顧でうまく行った話をしても仕方がない。
タイトルにもある穴馬になる可能性を秘めた馬は何か?

1位はダイワマッジョーレ。
ゲートで出遅れ位置取りが悪くなり、4角でも不利を受けて
直線伸びたが6着どまりという終始チグハグな競馬だった。
逆に言えば次走、うまく立ち回れれば必然的に着順は上がっていくだろう。

2位はタイセイグルーヴィ。
ダイワマッジョーレと同じくチグハグな競馬に終始。
特に4角での不利はタイセイグルーヴィにとって致命的だった。
大差で負けて次走も人気がないだろうが、条件が揃えば面白い存在。

この馬の場合、父ダンスインザダークが福島で不振である点も、
次走を考えれば高材料といえる。
(この馬の場合、それを払拭できると思い対抗評価をしたのだが……)

3位はロードアクレイムに注目。
この馬も出遅れて後ろからの競馬となり、外を回して
直線では前が詰まるという最低の競馬だった。

また、この馬の場合は血統的に強調できる要素がなく、
ラジオNIKKEI賞では自信の切り。
次走、血統が向く舞台であれば、面白い存在だ。

さて、今週は七夕賞。
先週の福島芝レースではあるパワーを持つ種牡馬が躍動していた。
人気薄6頭中5頭が持っていた特注血統とは……

jinkeiba_banner_20111207085800.jpg
(現在30位!リンク先で解答の確認をお願いします!)
参考になった方は応援クリックお願いします!

テーマ : 競馬【各種分析】
ジャンル : ギャンブル

【ラジオNIKKEI賞回顧】オペラダンシングの激走に思う血統の奥深さ

ラジオNIKKEI賞は本命ダイワマッジョーレから
行くも、出負けして直線で詰めよるも及ばず。
最後良い脚を使っていただけに、
出負けして道中最後方に近い位置取りだったことが本当に痛かった。

☆━━━━PR━━━━☆
JIN競馬メルマガ
携帯版PC版 → 詳細はこちらへ
メルマガ的中した10万馬券を公開中!!
万馬券的中の真実へ

対抗のタイセイグルーヴィは4角で
致命的な不利を受けてアウト。無念なり。
とはいえ、買っていなかった1番人気のヤマニンファラオに
来られてしまった時点で予想的には完敗。

それにしても16番人気で3着に激走した
オペラダンシングには、血統の奥深さを感じずにはいられなかった。

福島で穴を開けたオペラハウス産駒といえば、
2009年の福島記念トーセンクラウンが思い起こされる。
そしてトーセンクラウンとオペラダンシングは
血統的に非常に似通っている。

父オペラハウス
母父ダンシングブレーヴ
母母父ヘイロー

これだけ同じなのである。
しかも騎手まで同じで、どちらも江田照男。

競馬は血の歴史であり、
いかに歴史を理解するかが重要だと思っているが
今回のレースは血の力を感じずにはいられなかった。

詳しい回顧はまた後日。

さて、今週は七夕賞。
現時点で好走血統に合致し、
注目している馬は、以下になります。

jinkeiba_banner_20111207085800.jpg
(現在30位!リンク先で解答の確認をお願いします!)
参考になった方は応援クリックお願いします!

テーマ : 競馬【各種分析】
ジャンル : ギャンブル

【宝塚記念回顧】オルフェーヴルを勝たせたディクタスの底力…ルーラーシップは?

春競馬の“総決算”宝塚記念。
“強い馬が負けるレース”としても知られ、
ここでGIを初制覇する馬も多い。

非根幹距離、重い阪神の馬場、
初夏という、競走馬にとって厳しい環境で行われるため、
特殊な環境への対応が求められるためだ。

☆━━━━PR━━━━☆
JIN競馬メルマガ
携帯版PC版 → 詳細はこちらへ
メルマガ的中した10万馬券を公開中!!
万馬券的中の真実へ

しかし、今回ばかりは関係なかった。
不甲斐なさ過ぎたトゥザグローリー以外はほぼほぼ人気通りの決着。

勝ったオルフェーヴルは
父ステイゴールド、母父メジロマックイーンという血統。
何よりステイゴールドの母父であるディクタスの血が利いた。

ディクタスは自身が真夏に行われる
GIジャック・ル・マロワ賞を制覇。
また、種牡馬としてサッカーボーイ、
そして宝塚記念2着のイクノディクタスを輩出。
暑さに滅法強く、また潜在的なスタミナを持つ血統なのだ。

オルフェーヴルの場合、小回り適正抜群の
ノーザンテーストのクロスを持っている点でも強調できた。

宝塚記念は適正が如実に出るレースだが、
オルフェーヴルはダービーを勝てる強さと、
宝塚記念を勝てる特殊な環境への適応能力も備わっている。
斤量58キロにも対応してみせて、夢はますます広がる内容となった。

ルーラーシップは決して得意な舞台ではないここで2着。
先週から再三指摘してきたトニービン馬場が大きかったといえる。
凱旋門へ行くのか、他の路線を進むのかは分からないが、
力は示しただけに大きな舞台での活躍が期待される。
ただ、2400mは本質的に長い気はする。

ショウナンマイティは力を出し切った競馬。
良くも悪くも後方一気の他力本願なので、
上位2頭にここまで強い競馬をされては仕方ない。
血統的には、何といっても
セントサイモン系を3代以内に2本持っていたことが大きかった。

毎回「負けた馬の中で……」という話をするが、
今回ばかりは上位の強さが目立っただけのレース。

エイシンフラッシュなどは競馬にならず。。。
血統的に種牡馬としても期待したい馬で
もう一つ大きなところをとってほしいわけだが……。

さて、来週はラジオNIKKEI賞。
血統的に求められる要素は毎回はっきりしている。
最も強調できる血統は、やはり以下だろう。

jinkeiba_banner_20111207085800.jpg
(現在20位!リンク先で解答の確認をお願いします!)
参考になった方は応援クリックお願いします!

テーマ : 競馬【各種分析】
ジャンル : ギャンブル

【マーメイドS回顧】特注血統を軸にせず不的中…まだまだだな自分

改めてだが、マーメイドSは本当に残念な結果だった。
どちらかと言えば得意な重賞。
何より今年は阪神が絶好調で、現時点で回収率は400%超え。
(10万馬券を何度か。9Rでも3連単的中)
それだけに的中させたいレースだったが……。

☆━━━━PR━━━━☆
JIN競馬メルマガ
携帯版PC版 → 詳細はこちらへ
メルマガ的中した10万馬券を公開中!!
万馬券的中の真実へ

馬場が乾かないと予想していたものの、最終的には良馬場に。
さらにより一層差し馬場となったことも誤算。
差しが届く馬場だとは理解していたが、ここまで顕著になるとは。

直前の10Rも含め、馬券になった馬はすべて直線で外に持ちだした馬。

勝ったグルヴェイグは完勝。ウィリアムズ騎手もさすがといったところ。
また、血統傾向的にも
グレイソヴリン系が走っていただけに、馬場も向いたといえる。

2着のクリスタルキャロルもまた、母父がグレイソヴリン系トニービン。
低斤量、差し馬場、血統的馬場傾向と、
すべてがはまっての2着激走だったといえる。

そして何といっても3着のメルヴェイユドール。
父フジキセキの母父はセントサイモン系であり、レースの特注血統に合致。
さらにディクタスはこの時期に強いタフな血統であり、
母母父ノーザンテーストというのも
阪神内回りというコースには合った血だった。

2走連続で33秒台の脚を使っていた点も含めて
これ以上の穴馬はいなかったが……。
終わって改めてみてこんなこと言っているようではまだまだダメですね。

負けた組では、外を回したとはいえ終始外外過ぎて
不利な先行をしていたシースナイプや
前へ行ってある程度粘ったアグネスワルツあたりは
引き続き注目していきたい。

人気でシンガリ負けしたスマートシルエットは……
まぁこの血統では仕方ないですね。

さて、今週は春競馬の総決算、GI宝塚記念。
重要になってくるのは非根幹距離適正である。

今年、上位人気が予想される馬は皆、非根幹距離での実績があるが
上位人気に支持されながら人気を裏切る傾向にあるのは
以下の馬になります。それは……

jinkeiba_banner_20111207085800.jpg
(現在50位!リンク先で解答の確認をお願いします!)
参考になった方は応援クリックお願いします!

テーマ : 競馬【各種分析】
ジャンル : ギャンブル

【回顧】マーメイドS対抗クリスマスキャロルが激走も…宝塚記念注目馬

今週は土曜日のブログ予想が
絶好調だったものの、
メルマガ予想はちぐはぐなものになってしまった。

☆━━━━PR━━━━☆
JIN競馬メルマガ
携帯版PC版 → 詳細はこちらへ
メルマガ的中した10万馬券を公開中!!
万馬券的中の真実へ

マーメイドSでは
対抗に抜擢したクリスマスキャロルが2着。
軸馬の剪定に失敗してしまったことで
すべてが水の泡となってしまった。

推奨レースは函館10R。
本命のショウナンカミングは
抜群の手応えで4コーナーを回ったものの
直線で前がつまり追い出せず。
△のノヴァグロリア、▲のヴィジャイで
決着したため、
非常に悔やまれるレースとなってしまった。

また、最後の最後まで迷った阪神9Rの配信は、
結局見送ることにしたが、こちらは的中という結果に。

jin_20120617.jpg

土曜日のブログ予想といい、このレースといい、
本当に申し訳なかったと思っている。
レースの剪定、軸馬の選択という
選びの部分で噛み合わなかった週だった。

来週は宝塚記念だけに、
より慎重な選択と予想が必要になる。
引き続き、精進していきたい。

さて、オルフェーヴルの復活が期待される
宝塚記念だが、
現時点で注目している馬は以下になります。それは……

jinkeiba_banner_20111207085800.jpg
(現在50位!リンク先で解答の確認をお願いします!)
参考になった方は応援クリックお願いします!

テーマ : 競馬【各種分析】
ジャンル : ギャンブル

スポンサードリンク
JIN競馬メルマガ
的中実績
man.jpg
【ブログ著者】JIN

JIN

血統と向き合い独自の馬券法を構築。2010年JCでは払い戻し100万円超を達成。血統という運命を探り続ける。

Twitter

カテゴリ
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
おすすめブログ
taro.jpg
TAROの競馬

競馬予想パドックルーム
roji.jpg
単複馬券で競馬は勝てる!
a.jpg
競馬データによる必勝法
58c1f6634.jpg
激走!データ競馬ブログ
mizukami.jpg
水上学公式ブログ
相互リンクサイト一覧へ!
※相互リンク、RSS引き込み歓迎

相互リンク用バナー

jinkeiba_banner1.jpg
相互リンク
2ch的競馬ニュース
ギャン速2ch~競馬中心のまとめ~
絶対に3着以内に来る馬を紹介します
アナコー【穴】馬を【攻】略するブログ
稀に的中?3代血統で重賞予想
競馬予想-中央・南関東競馬予想ブログ
やはり勝負は3連単!~競馬日記~
中央・地方・南関競馬予想
神競馬.com
神競馬アンテナ
読馬裏(どくばり)裏読みサイン読み競馬
追い切り重視の競馬予想
【ハイブリッド競馬新聞】PC版・携帯版
競馬の魅力(youtubeでレースを振り返る)
競馬SevenDays
keiba@nifty
馬券スタジアムランキング
競馬ろまん亭
血統ロマンチカ
競馬予想リークス
おかぴぃのおかぴな競馬予想
マンゴーの競馬予想
2ちゃん競馬情報ニュース
競馬談義2ちゃんねる
データと競馬
☆お宝競馬情報ランド☆
ラップギア
さちこの競馬馬連1点勝負ブログ
穴場の風景
競馬ニュース速報【うま速】

※相互リンク、RSS引き込み歓迎
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。