サイト移行のお知らせ

JIN競馬は新たな場所へと移り、さらにパワーアップして運営を続けていきます!

新サイト
JIN競馬〜血統という夢に想いを乗せて〜
■URL
http://jinkeiba.com/
■RSS
http://jinkeiba.com/feed/

■最新記事

Powered By 画RSS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菊花賞、好走馬のキャリアに隠された驚くべき真実

菊花賞を攻略する上でのキーワードを「晩成型」と記した。

それはどういうことなのか。具体的に見ていこう。

今から挙げる馬たちには、ある共通点がある。それは……「2勝目を3歳の5月以降に挙げた」ということである。

能力の高い馬は早い段階で能力だけで新馬戦を勝つケースもある。しかし、菊花賞を勝つような馬が仕上がってくるのは、やはり遅く、春のクラシックには間に合わないケースがほとんど。

5月以降に2勝目を上げ、勢いと完成度のままに菊花賞へ出走し、好走する。それが、菊花賞というレースだ。

実際、過去の好走馬を見ていくと……

2010年
ビッグウィーク(8月)
ビートブラック(5月)

2009年
スリーロールス(5月)
フォゲッタブル(7月)

2008年
オーケンブルースリ(6月)
ナムラクレセント(8月)

2007年
ロックドゥカンブ(6月)

2006年
ソングオブウインド(5月)


ご覧の通り、過去5年で好走した15頭中、半数以上の8頭が該当していた。

そして注目すべきは、過去5回中、4回の勝ち馬が2勝目を5月以降に上げているという事実である。

今年も5月以降に2勝目を挙げた馬たちに、注目していくべきだろう。

では、それ以外の馬たちはなぜ好走できたのか。3歳4月以前に2勝目を上げていた馬で、菊花賞で好走したのは……

ローズキングダム
セイウンワンダー
フローテーション
アサクサキングス
アルナスライン
ドリームパスポート
アドマイヤメイン


このうち5頭には、以下に該当していた。それは……

◎ランキング応援お願いします!

今後もよろしくお願いします。

☆☆☆☆☆JINの種牡馬事典☆☆☆☆☆

■メルマガ版JIN競馬…登録はこちらから!!

JIN競馬〜血統という運命を読み解く〜(携帯版)
JIN競馬〜血統という運命を読み解く〜(PC版)

・内容…重賞検証、重賞・推奨レース予想等
・配信頻度…週5回以上
・購読料…1,050円(初月無料
メルマガの内容等、詳細はこちらへ!!
関連記事

テーマ : 中央競馬重賞予想
ジャンル : ギャンブル

スポンサードリンク
JIN競馬メルマガ
的中実績
man.jpg
【ブログ著者】JIN

JIN

血統と向き合い独自の馬券法を構築。2010年JCでは払い戻し100万円超を達成。血統という運命を探り続ける。

Twitter

カテゴリ
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
おすすめブログ
taro.jpg
TAROの競馬

競馬予想パドックルーム
roji.jpg
単複馬券で競馬は勝てる!
a.jpg
競馬データによる必勝法
58c1f6634.jpg
激走!データ競馬ブログ
mizukami.jpg
水上学公式ブログ
相互リンクサイト一覧へ!
※相互リンク、RSS引き込み歓迎

相互リンク用バナー

jinkeiba_banner1.jpg
相互リンク
2ch的競馬ニュース
ギャン速2ch~競馬中心のまとめ~
絶対に3着以内に来る馬を紹介します
アナコー【穴】馬を【攻】略するブログ
稀に的中?3代血統で重賞予想
競馬予想-中央・南関東競馬予想ブログ
やはり勝負は3連単!~競馬日記~
中央・地方・南関競馬予想
神競馬.com
神競馬アンテナ
読馬裏(どくばり)裏読みサイン読み競馬
追い切り重視の競馬予想
【ハイブリッド競馬新聞】PC版・携帯版
競馬の魅力(youtubeでレースを振り返る)
競馬SevenDays
keiba@nifty
馬券スタジアムランキング
競馬ろまん亭
血統ロマンチカ
競馬予想リークス
おかぴぃのおかぴな競馬予想
マンゴーの競馬予想
2ちゃん競馬情報ニュース
競馬談義2ちゃんねる
データと競馬
☆お宝競馬情報ランド☆
ラップギア
さちこの競馬馬連1点勝負ブログ
穴場の風景
競馬ニュース速報【うま速】

※相互リンク、RSS引き込み歓迎
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。