サイト移行のお知らせ

JIN競馬は新たな場所へと移り、さらにパワーアップして運営を続けていきます!

新サイト
JIN競馬〜血統という夢に想いを乗せて〜
■URL
http://jinkeiba.com/
■RSS
http://jinkeiba.com/feed/

■最新記事

Powered By 画RSS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有馬記念“本気”回顧その1

お待たせして申し訳なかった。有馬記念の“本気回顧”をお送りする。

レース直後の回顧や他の識者たちが書いている通り、スローペースが結果に大きな影響を及ぼしたことは間違いない。今回は具体的にどの程度のものだったのかを振り返っていきたい。

以下が過去5年の有馬記念のレースラップである。

2010年
6.9 -11.4 - 12.0 - 12.3 - 12.7 - 13.4 - 13.5 - 12.3 - 11.5 - 12.0 - 11.7 - 11.1 - 11.8
2:32.6 4F 46.6 - 3F 34.6

1着…ヴィクトワールピサ(上がり34.6)
上がり最速…ブエナビスタ33.8

2009年
6.8 - 11.0 - 11.2 - 11.3 - 11.9 - 12.3 - 12.6 - 12.3 - 12.5 - 12.1 - 12.0 - 11.7 - 12.3
2:30.0 4F 48.1 - 3F 36.0

1着…ドリームジャーニー(上がり35.2(最速))

2008年
6.9 - 11.2 - 11.9 - 11.2 - 11.9 - 13.0 - 13.2 - 12.4 - 11.5 - 11.9 - 12.0 - 11.7 - 12.7
2:31.5 4F 48.3 - 3F 36.4

1着…ダイワスカーレット(上がり36.4)
上がり最速…アドマイヤモナーク35.8

2007年
6.9 - 11.2 - 11.2 - 12.1 - 12.4 - 13.4 - 13.2 - 12.5 - 11.9 - 12.4 - 12.2 - 11.7 - 12.5
2:33.6 4F 48.8 - 3F 36.4

1着…マツリダゴッホ(上がり36.3(最速))

2006年
7.1 - 11.5 - 11.4 - 11.3 - 11.8 - 12.8 - 12.9 - 12.7 - 12.2 - 12.8 - 12.2 - 11.2 - 12.0
2:31.9 4F 48.2 - 3F 35.4

1着…ディープインパクト(上がり33.8(最速))

2005年
7.0 - 11.4 - 11.7 - 12.1 - 12.9 - 13.0 - 12.2 - 11.8 - 12.0 - 12.3 - 12.0 - 11.4 - 12.1

1着…ハーツクライ(上がり36.4)
上がり最速…ディープインパクト 34.6


ご覧の通り過去の傾向とは明らかに異なる有馬記念となり、レースレベルという観点から行けば“最低”だった

1000m通過が62秒は過去最も遅い数字であり、上がり34.6は過去最速。スローの上がり勝負(前残りの競馬)になり、底力が問われるG1らしいレース質にならなかったことは明らかだ。

例えば1300m地点まで距離を延ばしてみても、2009年より5秒も遅い。いくら明確な逃げ馬がいなかったとはいえ、これは異常な遅さである。

さらに、同じ日に行われた同条件のグッドラックハンデキャップを見れば、有馬記念がいかに異質だったかはっきりする。

8R
6.9 - 11.8 - 11.8 - 12.0 - 12.5 - 13.7 - 13.6 - 12.9 - 12.4 - 12.3 - 11.8 - 11.3 - 11.8 
4F 47.2 - 3F 34.9


1000m通過は62秒。そう、つまり、1000万条件と有馬記念のタイムがまったく同じだったのだ。これは通常では考えられないペースである。

当然、このペースで流れればすべての馬が脚を使える。G1に出走するレベルの馬たちなのだから、前に行ったからといってこのペースでバテることなどありえない。つまり、後ろから行った馬にとっては致命的なペースで、位置取りと前方での瞬発力勝負になったわけだ。

もちろん、勝ったヴィクトワールピサは強かった。小回りを器用に回れる競馬のうまさや、向こう上面で自ら動いて勝ち切った強さは称賛に値する。とはいえ、このペースで流れれば、道中の負担は最小限に抑えられ、海外遠征+秋4戦目で疲労蓄積は間違いなかったヴィクトワールピサの不安をごまかすことができたことも事実である。

逆にブエナビスタは本当に凄まじいパフォーマンスを見せた。4歳の秋3戦目とはいえ、3回連続関東への輸送で牝馬にとっては厳しいローテだったはず。にもかかわらず、4角8番手という絶望的な位置取りから33.8の豪脚でハナ差まで迫った。

結果的に記録では天皇賞秋制覇しか残らないが、JCでの激走と有馬でのハナ差は多くの人々の心に刻まれたはず。エアグルーヴやウオッカなど、女傑と呼ばれた名馬と比較しても、ブエナビスタの力が上であると、有馬でのパフォーマンスを見て、私は確信している。


…その2へ続く


■金杯について

5日に行われる2つの金杯を的中させるべく、検証中だ。

今回は、“現時点で”注目している馬を記しておくことにする。

中山金杯で実績のあるこの馬には注目していかざるを得ないだろう。それは……

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ(現在、90位!ランキング内に記してあります)

一方の京都金杯では以下の馬に注目している。それは……

FC2 Blog Ranking(現在、28位!ランキング内に記してあります)


応援、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

■メルマガ版JINのピラミッド競馬

JINのピラミッド競馬(PC版)
http://regimag.jp/m/magazine/detail/?magazine=687
JINのピラミッド競馬(携帯版)
http://regimag.jp/m/magazine/detail/?magazine=688

■内容
対象レース…注目の重賞1レース
内容…分析報告、最終報告、回想
発行回数…週3回以上
月々価格…1050円(初月無料!)
詳細は『メルマガ発行のお知らせ』へ

関連記事

コメント

非公開コメント

スポンサードリンク
JIN競馬メルマガ
的中実績
man.jpg
【ブログ著者】JIN

JIN

血統と向き合い独自の馬券法を構築。2010年JCでは払い戻し100万円超を達成。血統という運命を探り続ける。

Twitter

カテゴリ
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
おすすめブログ
taro.jpg
TAROの競馬

競馬予想パドックルーム
roji.jpg
単複馬券で競馬は勝てる!
a.jpg
競馬データによる必勝法
58c1f6634.jpg
激走!データ競馬ブログ
mizukami.jpg
水上学公式ブログ
相互リンクサイト一覧へ!
※相互リンク、RSS引き込み歓迎

相互リンク用バナー

jinkeiba_banner1.jpg
相互リンク
2ch的競馬ニュース
ギャン速2ch~競馬中心のまとめ~
絶対に3着以内に来る馬を紹介します
アナコー【穴】馬を【攻】略するブログ
稀に的中?3代血統で重賞予想
競馬予想-中央・南関東競馬予想ブログ
やはり勝負は3連単!~競馬日記~
中央・地方・南関競馬予想
神競馬.com
神競馬アンテナ
読馬裏(どくばり)裏読みサイン読み競馬
追い切り重視の競馬予想
【ハイブリッド競馬新聞】PC版・携帯版
競馬の魅力(youtubeでレースを振り返る)
競馬SevenDays
keiba@nifty
馬券スタジアムランキング
競馬ろまん亭
血統ロマンチカ
競馬予想リークス
おかぴぃのおかぴな競馬予想
マンゴーの競馬予想
2ちゃん競馬情報ニュース
競馬談義2ちゃんねる
データと競馬
☆お宝競馬情報ランド☆
ラップギア
さちこの競馬馬連1点勝負ブログ
穴場の風景
競馬ニュース速報【うま速】

※相互リンク、RSS引き込み歓迎
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。