サイト移行のお知らせ

JIN競馬は新たな場所へと移り、さらにパワーアップして運営を続けていきます!

新サイト
JIN競馬〜血統という夢に想いを乗せて〜
■URL
http://jinkeiba.com/
■RSS
http://jinkeiba.com/feed/

■最新記事

Powered By 画RSS

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【有馬記念】ノーザンテーストの底力と危険血統

■有馬記念 近5年好走馬血統
jin20111222_02.jpg

【展開】
持続力レース

【コース血統傾向】
中山芝2500m

【血統と狙い目】

説明する必要がないほど、明らかな傾向が出ている。

有馬記念では、ノーザンテーストの血が絶対に欠かせないのだ。

サンデーサイレンス登場前の日本競馬界に革命を起こしたのが、ノーザンテーストだ。

「ノーザンテースト産駒は3度成長する」と評されるほどの圧倒的な底力。そして小回り適性を誇るのが大種牡馬ノーザンテースト。

有馬記念で重要なのは余力。有馬記念は秋の古馬GI最終戦だが、このレースに照準を合わせてくる陣営は少ない。やはり、天皇賞秋やジャパンカップが最大目標であり、秋競馬の激戦を終えて迎えるグランプリでは余力勝負になる。

つまり、レース質は持続力だが底力も非常に重要な要素になってくるのだ。加えて、中山という小回りで行われる。

ノーザンテーストは、有馬記念というレースの性質に完全に合致した種牡馬なのだ。

昨年は馬券には絡まなかったものの、初GIのトーセンジョーダンが7番人気5着と好走。

母父ノーザンテーストだけでなく、4×3のクロスを持ったドリームジャーニーは5歳にしてグランプリ制覇。今年も侮ることはできない。

今年、ノーザンテーストの血を持つ馬は……

オルフェーヴル(4×3のクロス)
トーセンジョーダン(母父)
ジャガーメイル(母母父)
アーネストリー(母母父)
ルーラーシップ(母母父)

一方、当レースには危険な血統も存在している。過去5年で3番人気以内に支持されながら、4着以下に凡走したのは8頭。このうち、半数以上の5頭にはある共通点があった。

この血統が振るわない理由は明確。ノーザンダンサー系(特にノーザンテースト)に比べて底力不足なのだ。

余力レースの有馬記念でタフな持続力レースをするのだから底力がなければ好走は難しい。

底力に欠ける、危険な血統とは……

jinkeiba_banner_20111207085800.jpg
(現在60位!リンク先に解答が記してあります)
参考になった方は応援クリックお願いします!

今後もよろしくお願いします。

■メルマガ版JIN競馬…登録はこちらから!!

JIN競馬〜血統という運命を読み解く〜(携帯版)
JIN競馬〜血統という運命を読み解く〜(PC版)

・内容…重賞検証、重賞・推奨レース予想等
・配信頻度…週3回以上
・購読料…1,050円(初月無料
メルマガの内容等、詳細はこちらへ!!

テーマ : 競馬【各種分析】
ジャンル : ギャンブル

【ホープフルS】的中への鍵は血統的総合力の高さ

■ホープフルS 近5年好走馬血統
jin20111222_01.jpg

【展開】
持続力レース

【コース血統傾向】
中山芝2000m

【血統と狙い目】

父SS系の占拠率は40%。持続力レースであるだけに、極端な瞬発力比べにはならない。

実際、過去5年の上がり最速は34.4。その次は34.9。ニュービギニングの年は良馬場だったが上がり最速は35.6だった。好走した15頭中13頭が上がり3位以内を記録していたのだが、瞬発力よりも持続的なスピードが重要なのだ。

持続力レースは総合力を問われる展開になる。スピード、持続力、底力を兼ねそろえた総合力の高いロベルト系のシンボリクリスエスやブライアンズタイムが好走している点が、その証拠。

血統構成を見ても、明らか。昨年の連対馬を見ても……

ベルシャザール
父キングカメハメハ(スピードと持続力)
母父SS(底力)
母母父セクレト(底力)

ナカヤマナイト
父ステイゴールド(スピードと底力)
母父カコイーシーズ(持続力)
母母父マルゼンスキー(底力)

御覧の通り、スピード、持続力(パワー)、底力という3つの要素を兼ねそろえた馬が好走している。

血統を総合的に判断し、偏りのない血統を選択することが的中への道だろう。

jinkeiba_banner_20111207085800.jpg
参考になった方は応援クリックお願いします!

今後もよろしくお願いします。

■メルマガ版JIN競馬…登録はこちらから!!

JIN競馬〜血統という運命を読み解く〜(携帯版)
JIN競馬〜血統という運命を読み解く〜(PC版)

・内容…重賞検証、重賞・推奨レース予想等
・配信頻度…週3回以上
・購読料…1,050円(初月無料
メルマガの内容等、詳細はこちらへ!!

テーマ : 競馬【各種分析】
ジャンル : ギャンブル

【ラジオNIKKEI2歳S】パワーとスピード血統が鍵に

■ラジオNIKKEI2歳S 近5年好走馬血統
jin20111222.jpg

【展開】
瞬発力レース

【血統と狙い目】

阪神芝2000m考察の際にパワーのある血統が鍵を握ると書いた。実際、ラジオNIKKEI2歳Sの過去の好走馬を見てもパワーがいかに重要かは一目瞭然だ。

パワーを誇るミスポロ系、ボールドルーラー系の好走馬が目立つ。またSS系でもネオユニヴァースやフジキセキ、マンハッタンカフェといったパワーに優れる種牡馬が好成績を 残している。

父か母父にパワーを感じさせる血がなければ、好走は難しいだろう。

そして注目したいのがナスルーラ系。ナスルーラ系はスピードと持続力に優れる血統だ。

ラジオNIKKEI2歳Sは瞬発力レースの部類に入るものの、小回りコースであるだけにコーナーからの仕掛け、持続的なスピードが必要不可欠。スピードと持続力に優れるナスルーラ系にとって、格好の条件というわけだ。

父か母父がグレイソヴリン、ネヴァーベンド、ボールドルーラー、レッドゴッドといった血である場合、非常に強調できる。

☆特注血統
・パワー血統
・父、母父にナスルーラ系


jinkeiba_banner_20111207085800.jpg
参考になった方は応援クリックお願いします!

今後もよろしくお願いします。

■メルマガ版JIN競馬…登録はこちらから!!

JIN競馬〜血統という運命を読み解く〜(携帯版)
JIN競馬〜血統という運命を読み解く〜(PC版)

・内容…重賞検証、重賞・推奨レース予想等
・配信頻度…週3回以上
・購読料…1,050円(初月無料
メルマガの内容等、詳細はこちらへ!!

テーマ : 競馬【各種分析】
ジャンル : ギャンブル

【ホープフルS】中山芝2000mで驚異の好走率を誇る特注血統

■中山芝2000m 近5年血統傾向
jin20111221_02.jpg

まず注目すべきはアドマイヤベガとハーツクライ。過去にも何度かこの2頭の組み合わせについて触れているが、好走の理由は一つ。

2頭の母父はともにグレイソヴリン系トニービン。つまり、グレイソヴリンが強調できるコースなのだ。実際、トニービン産駒のジャングルポケットも複勝率40%、単勝回収値は257と非常に高い成績を残している。

さらに母父トニービンも複勝率39%、単回180、複回142と圧倒的な成績。グレイソヴリンの血は要注意だろう。

そしてもうひとつ強調できる血統は、サドラーズウェルズ。圧倒的なスタミナを誇る同馬産駒のオペラハウスは、好走率50%で単複回100超。適性が高くなければ出ない数字だ。

当コースは持続力レースの傾向にある。しかも最後には心臓破りの坂が待ち受けている。サドラーズウェルズのスタミナは、大きく強調できる要素なのだ。

切れ味が活きる舞台ではなく、サドラーズウェルズ系も切れ味で劣るタイプ。しかしスタミナを生かして先行すれば、複勝率はなんと70%にも跳ね上がる。

母父としても優秀で、複勝率52%、単複回ともに100を大きく超えている。さらに数は多くないものの、先行した8頭のうち7頭は3着内。驚異の好走率である。

この2頭の血を持った馬には、大いに注目すべきだろう。

☆特注血統
・グレイソヴリン
・サドラーズウェルズ


jinkeiba_banner_20111207085800.jpg
参考になった方は応援クリックお願いします!

今後もよろしくお願いします。

■メルマガ版JIN競馬…登録はこちらから!!

JIN競馬〜血統という運命を読み解く〜(携帯版)
JIN競馬〜血統という運命を読み解く〜(PC版)

・内容…重賞検証、重賞・推奨レース予想等
・配信頻度…週3回以上
・購読料…1,050円(初月無料
メルマガの内容等、詳細はこちらへ!!

テーマ : 競馬【各種分析】
ジャンル : ギャンブル

【有馬記念】中山芝2500mを解く鍵は母父のスタミナ

■中山芝2500m 近5年母父血統傾向
jin20111221.jpg

中山芝2500mはあまり試行回数が多くないのでサンプル数は少ないが、明らかな傾向が出ている。母父が最も分かりやすい例だろう。

最も結果を残しているのはセントサイモン系の母父。“史上最も偉大な種牡馬”といわれるセントサイモンは、産駒に圧倒的な底力を供給する。

道悪のジャパンカップを圧倒的な強さで制したタップダンスシチー、凱旋門賞で2着と大健闘したナカヤマフェスタなど、底力を要求される大レースで勝利していることでもお分かりだろう。

複勝率45%、複回155は驚異的な数字だ。普段、私は独自の補正をかけてサンプルを検出しているのだが、今回はサンプル数が少ないということもあり、すべての馬が対象。当然、超人気薄も含まれているわけだが、その中で複勝率約5割は適性の高さ以外の何物でもない。

そして全体的に好成績を残しているのはノーザンダンサー系母父。セントサイモン同じく、産駒に底力を与える種牡馬たちである。中でもノーザンテースト系の成績が高い。

サンデーサイレンスが日本競馬界に革命を起こす以前、日本競馬界に激震を与えたのがノーザンテースト。圧倒的な底力、そして小回り適性の高さを誇る同馬は当時の競馬界を席巻した。今でも最もキーとなる血であり、中山芝2500mにおいては非常に強調できる。

一方でミスプロ系などのダート血統はやや苦戦を強いられている。長距離戦だけにスタミナの血は必須。ネヴァーベンドやレッドゴットなどのナスルーラ系も、ノーザンダンサー系に比べれば底力で劣るだけに、成績が低調なのだろう。

ただ、現在の中山芝の特注血統である●●に関しては、数字を見てもかなり強調できるため、注目していくべきだろう。その注目すべき●●とは……

jinkeiba_banner_20111207085800.jpg
(現在60位!リンク先に解答が記してあります)
参考になった方は応援クリックお願いします!

☆特注血統
・セントサイモン
・ノーザンテースト
・●●


今後もよろしくお願いします。

■メルマガ版JIN競馬…登録はこちらから!!

JIN競馬〜血統という運命を読み解く〜(携帯版)
JIN競馬〜血統という運命を読み解く〜(PC版)

・内容…重賞検証、重賞・推奨レース予想等
・配信頻度…週3回以上
・購読料…1,050円(初月無料
メルマガの内容等、詳細はこちらへ!!

テーマ : 競馬【各種分析】
ジャンル : ギャンブル

スポンサードリンク
JIN競馬メルマガ
的中実績
man.jpg
【ブログ著者】JIN

JIN

血統と向き合い独自の馬券法を構築。2010年JCでは払い戻し100万円超を達成。血統という運命を探り続ける。

Twitter

カテゴリ
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
おすすめブログ
taro.jpg
TAROの競馬

競馬予想パドックルーム
roji.jpg
単複馬券で競馬は勝てる!
a.jpg
競馬データによる必勝法
58c1f6634.jpg
激走!データ競馬ブログ
mizukami.jpg
水上学公式ブログ
相互リンクサイト一覧へ!
※相互リンク、RSS引き込み歓迎

相互リンク用バナー

jinkeiba_banner1.jpg
相互リンク
2ch的競馬ニュース
ギャン速2ch~競馬中心のまとめ~
絶対に3着以内に来る馬を紹介します
アナコー【穴】馬を【攻】略するブログ
稀に的中?3代血統で重賞予想
競馬予想-中央・南関東競馬予想ブログ
やはり勝負は3連単!~競馬日記~
中央・地方・南関競馬予想
神競馬.com
神競馬アンテナ
読馬裏(どくばり)裏読みサイン読み競馬
追い切り重視の競馬予想
【ハイブリッド競馬新聞】PC版・携帯版
競馬の魅力(youtubeでレースを振り返る)
競馬SevenDays
keiba@nifty
馬券スタジアムランキング
競馬ろまん亭
血統ロマンチカ
競馬予想リークス
おかぴぃのおかぴな競馬予想
マンゴーの競馬予想
2ちゃん競馬情報ニュース
競馬談義2ちゃんねる
データと競馬
☆お宝競馬情報ランド☆
ラップギア
さちこの競馬馬連1点勝負ブログ
穴場の風景
競馬ニュース速報【うま速】

※相互リンク、RSS引き込み歓迎
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。